15cars

17畳のホビールームに、Nゲージ大型レイアウトを製作中。やっぱり鉄道模型でもフル編成を楽しみたい。DCC自動運転にも挑戦しています。

トレインギャラリーNAGANO

time 2016/06/08

sponsored link

「 トレインギャラリーNAGANO 」
長野県須坂市、長野自動車道・須坂長野IC近く
トレインギャラリー長野
お蕎麦屋さんを経営するオーナーさんが、鉄道模型ギャラリーを趣味で併設したという、まさに理想の趣味人生が再現されている、トレインギャラリーNAGANOに行ってきました。
レール総延長500mともいわれるHOゲージの大型レイアウトや、総額5,000万円ともいわれているHOの車輛が展示されています(オーナーさん談)。また、赤ガエルの実車も駐車場側に展示されています。
トレインギャラリー長野
見学料を払うと、そのギャラリーを拝見できます。博物館並みの超大型HOレイアウトと、膨大なHOコレクションが展示されていて、思わずため息が出ました。また数は少ないですが、自動車、船、飛行機のミニチュアもあります。
トレインギャラリー長野
トレインギャラリー長野
トレインギャラリー長野
トレインギャラリー長野
 HOメーカーの作成によるというその大型レイアウトは、長野県の情景を主体に表現されていて、朝昼夜の各シーンで走行車両や情景模様が変る、博物館でお馴染みのかなり大がかりな自動運転装置によるものです。
多くの鉄道博物館同様、 レールやストラクチャーへのウェザリングはほとんど施されていませんが、これだけ大きいと、そんな細かいことはどうでも良いと思わされるほど圧巻の光景です。しかしその分、メンテナンスはかなり大変でしょう。
トレインギャラリー長野
トレインギャラリー長野
トレインギャラリー長野
 サウンドシステムも備えた自動運転システムは、アナログ制御によるものでした。駅に停車すると、室内灯や灯火が消えてしまうのが、少々残念なところです。
トレインギャラリー長野
ここでご飯を食べる方は、割引価格(通常800円が600円)で見学出来ます。
この日は、ミニヒレカツ丼ざるそばセットを頂きました。なかなか美味しかったです。
なお、気さくなオーナーさんと直接お話も出来るのも、良い点です。

 

↓ ブログランキングに参加しました
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道模型 ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




2段式レイアウト(N・3複線)

Nゲージ所有車両



sponsored link