15cars

17畳のホビールームに、Nゲージ大型レイアウトを製作中。やっぱり鉄道模型でもフル編成を楽しみたい。DCC自動運転にも挑戦しています。

KATOユニトラックを使った線路の敷設

time 2016/03/31

sponsored link

残りの線路敷設を行いました。レールは殆どの部分にKATOのユニトラックを使っています。

ユニトラック ポイント 塗装レール側面は、アサヒペンのカラーパレット(コーヒーブラウン)で塗装しました。だたし、ポイント部はリアルさよりも確実な通電を第一に、トングレールを中心とした可動部および接点部は未塗装としました。

 

ユニジョイナー加工ユニトラック同士の接続には、必然的にユニジョイナーを使います。純正の状態(画像右)ではガッチリと連結出来るのですが、釘で固定するのと敷設のしやすさから、全てのツメをカットしました(画像左)。

 

ユニトラック 線路敷設4ベニヤ板の路盤に、釘でユニトラックを固定していきます。ギャップ部は全て両ギャップとしています。

 

ユニトラック 線路敷設1今回の線路敷設にあたっては、フレキシブルレールを使う個所との接続点を始点にして、敷設しました。

↓ ブログランキングに参加しました

鉄道模型 ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2段式レイアウト(N・3複線)

Nゲージ所有車両

鉄道関係のコレクション

その他のコレクション

乗車記録

管理人

15cars

15cars

15carsと申します。好きな言葉は「電車は15両編成」です。よろしくお願い致します。



sponsored link