15cars

17畳のホビールームに、Nゲージ大型レイアウトを製作中。やっぱり鉄道模型でもフル編成を楽しみたい。DCC自動運転にも挑戦しています。

sponsored link

「 物流博物館 」
所 : 東京都品川区・JR品川駅から徒歩5分
物流博物館
重厚な雰囲気の建物です。
物流博物館
物流博物館
物流の歴史から、様々なシステムの成り立ちまでを、模型などで展示しています。
物流博物館ここの最大の見どころは、物流の一点にテーマを絞り込んだこの大きなジオラマコーナーでしょう。1/150のNゲージサイズで、陸、海、空の貨物ターミナルの全てを見事に無理なく凝縮してあり、かなり見応えがありました。
物流博物館
物流博物館
物流博物館
博物館によくある、朝昼夜の情景も再現する大がかりな自動運転装置が備えられていて、貨物列車やトラックが動くようになっています。全体的に造りもかなり細かく、貨物レイアウトが作りたくなってくること間違いなしです。

↓ ブログランキングに参加しました
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道模型 ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2段式レイアウト(N・3複線)

Nゲージ所有車両

鉄道関係のコレクション

その他のコレクション

乗車記録

管理人

15cars

15cars

15carsと申します。好きな言葉は「電車は15両編成」です。よろしくお願い致します。



sponsored link