15cars

17畳のホビールームに、Nゲージ大型レイアウトを製作中。やっぱり鉄道模型でもフル編成を楽しみたい。DCC自動運転にも挑戦しています。

sponsored link

以前失敗したレイアウトの材料を最大限利用して、台枠をつくりました。
展開したサイズは9m×3mのL字型で、幅900mmを基本としています。
 台枠の作成1
本体は11mm厚構造用合板の組み合わせ、脚は矢崎のイレクターを使用しています。こうやって1800mm×900mmのものを5個作りました。
台枠の作成2
台枠を裏から見た図。こちらは唯一の変形のタイプです。
台枠の作成3
台枠と脚は、このようにイレクタージョイントで繋げています。これは、他の方のブログで紹介されていた工法を利用させていただきました。
台枠の作成4こんな感じで壁面に沿ってL字型に配置しました。
台枠の作成5脚にはアジャスターを付けて高さ調整し、床から1mの高さに天板が来るようにしています。
なお台枠の連結方法ですが、一度設置したら動かす予定は無いので、高さ調整のうえ、それぞれを裏から5~6本のビスで留めています。
台枠の作成6
壁側の台枠側面には、このような背景板取り付け用の支柱を付け加えました。
背景画の設置は最終工程になるので、画像のスチレンボードのように、隙間に差し込む形をとることにしました。
以上で台枠は完成です。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2段式レイアウト(N・3複線)

Nゲージ所有車両

鉄道関係のコレクション

その他のコレクション

乗車記録

管理人

15cars

15cars

15carsと申します。好きな言葉は「電車は15両編成」です。よろしくお願い致します。



sponsored link