15cars

17畳のホビールームに、Nゲージ大型レイアウトを製作中。やっぱり鉄道模型でもフル編成を楽しみたい。DCC自動運転にも挑戦しています。

sponsored link

桜川の堤防を作成しました。まずは、構造の簡単な上り方からです。

 

090

土手の作成1余っていたスチレンボードとKATOのプラスタークロスを使って形を整えた後、茶系のジェッソを塗布して下地を作りました。

 

013

土手の作成3堤防のほぼ全面に2倍くらいに薄めた木工ボンド水溶液を塗布し、カラーパウダーを散布、固着しました。法面の半分には、グリーンマックスのコンクリートブロックのプラパネルと、Kobaruの階段セットを多機能ボンドで張り付けました。河川敷の舗装通路は、目の細かいサンドペーパーで表現しています。

 

015

土手の作成4河川敷を埋め尽くす葦を、KATOのフィールドグラスを使って表現しました。葦は、5月頃には人間よりも高く育つので、15mmほどの長さでカットして、一束づつ根気よく木工ボンドで張り付けました。

 

土手の作成5

土手の作成6

最後にKATOのコースターフで雑草を表現しました。また、踏み固められて土がむき出しになったところを、茶系のカラーパウダーで表現しました。

 

↓ ブログランキングに参加しました

鉄道模型 ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2段式レイアウト(N・3複線)

Nゲージ所有車両

鉄道関係のコレクション

その他のコレクション

乗車記録

管理人

15cars

15cars

15carsと申します。好きな言葉は「電車は15両編成」です。よろしくお願い致します。



sponsored link